自分の身は自分で守るとは?

自分の身は自分で守るとは?

風俗の世界でももっとも肉体的接触が多いものがソープランドです。これが風俗の王様と呼ばれる所以でしょう。しかし、それだけ多くのリスクを背負っていることも忘れてはなりません。そのリスクとは、性病などの問題です。肉体的な接触が多ければ多いほどに性病に感染してしまうリスクは大きくなってしまいます。現在では医学が進んだこともあって、梅毒などで命を落としてしまうなんてことはなくなりましたが、やはり治療には時間がかかってしまいますし、感染に気付かなければ人に感染させてしまうことだって考えられます。こうした問題に対する対策として、多くのソープランドでは定期的な性病の検査を行っています。もちろん、これは有効なものではありますが、これですべてクリアになるわけではありません。毎日何人もの男性と関係をもつわけですから、検査と検査の間で感染して気付かずに仕事を続けてしまうことだって考えられます。ですので、最終的には自分の身は自分でまもる、という精神が大切です。

カテゴリー:ソープ雑学