なぜソープランドで入浴料以外に金を取るのですか?

なぜソープランドで入浴料以外に金を取るのですか?

売春防止法により、店側がサービスを行う女性に対し性交を義務付け、そのための場所を提供したり、その勤務を管理したりすることは禁止されています。そのため、ソープランドは『個室付き浴場であって、そこに入浴した人が従業員と個人的な自由恋愛の関係が生まれ、両者の同意の下、性行為と金銭交渉がなされている』ということになっています。つまり合法的に営業するためには、店は個室付き浴場の使用代(入浴料)以外を客から取ることはできず、少々面倒ですがサービス料はソープ嬢に支払うという二段構えになっているのです。

カテゴリー:ソープに行く前に